仕事術に関する記事

仕事を辞めたいと思うなら、すぐ辞めたらいいと思う

声を大にして言います。

無理に今の仕事を続ける必要はありません。
辞めたいなら、今すぐ辞めましょう。

世の中にはいろんな仕事があり、そして自分の向き不向きもあります。

  • 自分が辞めたら他の人に迷惑かかる・・・。
  • ストレスの限界・・・。
  • 次の仕事が見つかるか不安・・・。
  • 退職をうまく伝えられない・・・。
  • 親に反対されそう・・・。

そんな悩み抱えてませんか?

辞めても、案外誰も困らない

いろんな理由つけて辞めない人居ますよね。

  • 会社や同僚に迷惑がかかるから辞めれない。
  • 給料が下がるから生活できない。
  • 上司が辞めさせてくれない。

こんな理由で辞められなーい!なんて言ってる人は、行動する気がないだけですね。
会社に勤めているだけなら、誰でも辞める権利はあります。
辞めることを止めれる権利を持ってる人なんて存在しません。

本当に辛くて辞めたいなら辞めちゃいましょう。

一時的に迷惑はかかるかもしれませんが、あなたが気にするようなことではありません。
辞める可能性も含めて、会社は成り立っています。

迷惑をかけて、同僚に合わせる顔がないって人も居るかもしれませんが、会社を辞めたらほとんど交流は無くなります。辞めても交流があるような関係なら、相手も迷惑だと思ってませんよ。

給料が下がって生活ができないって思うなら、生活水準を落とせばいいだけです。
引っ越して家賃を下げる、食費を下げる、いくらでもやり方はあります。

そして優秀な人間なら、上司に引き止められることもあるでしょう。
優秀なら、他にもいろんな企業があなたを求めています。

身体を壊してからでは遅いのです。

身体を壊すと大変

一度身体を壊してしまうと、なかなか復帰ができません。

ストレスによるものに多いのが「うつ病」ですね。

自覚しずらくて、気づいた時には重度な「うつ病」になってます。

うつ病になると、仕事がイヤになります。人生がつまらなくなります。
自分なんて必要ない人間だ。自身も無くなっていきます。

仕事のストレスから、「うつ病」になっていく人を何人も見ました。
そんな人は、いつも辞めたい辞めたいって言ってたが、結局辞めずに、うつ病になってから辞めるってパターンです。

辞めれない人ほど「うつ病」になりやすいタイプなのかもしれません。

うつ病になると、負のオーラが出てるのがわかるので、面接で落とされる可能性もあり、再就職も難しくなってきます。

病気になりそうな時は、前兆があったりします。
前兆を感じたなら、すぐに診断をしましょう。

仕事をしながら転職活動をしよう

転職活動は時間がかかります。
履歴書を送付して一次面接まで1週間〜2週間
二次面接に2週間〜3週間
入社日もすぐには決まりません。1〜2ヶ月は見たほうがいいです。

仕事をしながら転職活動をすると、時間が足りません。
応募できる会社も限られてきます。

多少の貯金があるのなら、すぐ会社を辞めて、転職活動に専念するのが一番です。
失業保険も下りるので、時間をかけて探すことは全然可能です。

体を休ませる意味でも、辞めてから探したほうがいいと思いますが、
休みすぎてしまうんじゃないか。仕事が見つからなかったらどうしよう。
と不安になるなら、仕事を見つけてから辞めちゃいましょう!

自分で言えないなら、退職代行を使え!

今はこんなサービスもあります。

LINEでやり取りもできますし、費用も5万円。

どうしても辞めたいけど、自分で退職の旨を伝えれないって人は、このサービスを使うといいかも!!

親のために仕事をしてるんですか?

他人のために生きるのは辞めましょう。

親が・・・。って人はこのアドラー心理学「嫌われる勇気」これを見ることをオススメします。
あのホリエモンも共感した心理学です。

人のために生きるのは辞めましょう。ですね。

自分の人生です。自分のために生きましょう。

この動画は、本の内容をまとめてくれているのですごくわかりやすいです。
気になれば、本を購入してみてください。

考え方が180度変わるかもしれませんよ。

最後に

僕も昔働いていた職場の環境が激務+低賃金で、毎朝嘔吐との戦いでした。
自分でやばいと気づいて、すぐ退職してタクシードライバーに転職しました。

すぐに嘔吐感も無くなり、人生が楽しくなりました!

今は自分が楽しいと思える仕事じゃなければ、やりたくないですね。

なぜ仕事をしているのか。

これを考えれば、自ずと道は見えてくると思います。

ABOUT ME
ヒロシ
ヒロシ
どーもっ!ヒロシです! ブログを書いてるうちに、文字を打つことに快楽を覚えるようになってしまった人間です。