エンジニア

タクシーを安く活用しよう!料金の仕組みについて解説してみる。

どーもっ!ヒロシです!

タクシーを毎日乗る人、今まで人生で一度も乗ったことがない人
様々いらっしゃいますが、いざ乗るって時はできるだけ安いほうがよくないですか?
僕は安いに越したことはないと思ってます。

タクシーをできるだけ安く活用するための方法や、タクシー料金の仕組みなどを解説していきたいと思います。

余計なことまで解説してると思うので、必要な部分を目次から飛んでってください!!

タクシー料金の仕組みについて

タクシーには、時間距離併用制度という制度が定められています。
時間運賃距離運賃の2種類で運賃が決まります。

時間運賃・・・10km以下の速度で、1分40秒経過すると80円が加算されます。
距離運賃・・・260m走ると80円加算されます。

地域によって、加算される時間・距離が変わりますのでご注意ください。
同じ地域でもタクシーによっても異なる場合がございますので、詳しく知りたい方はタクシー会社に直接お聞きください。

この運賃の仕組み以外に、初乗り料金・深夜割増料金などの仕組みがあります。

大阪の初乗り料金は700円前後ですが、東京の初乗り料金は400円前後になります。
この料金の違いは、初乗りの距離が変わってきます。
大阪の初乗りは2km以内まで。東京の初乗りは1km以内までとなります。

地域によって料金形態が異なるのでご注意ください。

行きたい方角を考えてタクシーに乗ろう

タクシーに乗る際は、目的地に向けた方角を意識するようにしましょう。

よくあるのが、タクシーに乗ったものの、逆方向だったパターン
非常に多いです!しかも一度乗ってしまうと、降りづらいのでそのまま行っちゃうことも多いです。。
これを意識するだけで、料金が1,000円ほど変わる可能性もあります。

先にグーグルマップなどのアプリを利用して、方角を調べておくといいです。
そのまま運転手に住所も伝えれるので、一石二鳥です。

また、どうしてもわからない時も、いきなり乗り込むのではなく、一度道を運転手に聞くのもオススメです。

高速道路を利用したほうが安い!?

場所によっては、高速道路を利用した方が安くつく場合もあります。
これ、意外ですよね!

最初に説明した、時間運賃が関わってきます。
下道の場合、必ず信号があります。どうしてもこの信号により停止する時間が出てきますよね。これにより、時間運賃の料金が加算されていきます。

高速道路に乗った場合は別です。時間運賃が適用されないのです。
仮に高速道路で渋滞にあっても距離運賃のみになります。

だから必ずしも下道が安い!!とは限りません。

これは現在地と目的地までの近くに、高速道路の乗り場があるかどうかも重要になりますので、一度運転手に聞いてみるといいです。
安く、早いルートを教えてくれますよ〜!

たかが80円!されど80円!抑えるならメーターのココを見よう!

メーター料金いつ加算されるんだ・・・。と不安に思っている、そこのアナタ!
実はメーターのある場所を見れば、わかるんですよ!!

これ、タクシードライバーにしか知らない秘密です。

◯で囲っている部分に点が「・・・・・」がありますよね。
この「・・・・・」が増えれば、もうすぐ料金が加算されますよ!って目印になります。
この画像の図だと、ちょっと進めば料金が加算されてしまいます。
また、止まっていても料金は加算される仕組みなのでご注意を。

「・」まだまだ料金は加算されません
「・・」まだ料金は加算されません
「・・・」中間
「・・・・」もうすぐ料金が加算されます
「・・・・・」料金が加算されます!!!

実はこれ、タクシードライバーがお客さんは見方を知らないもんだと思って、加算するタイミングを狙う人も居ます。
料金が加算されそうだ・・・と思ったら「止めてください」って言えば大丈夫です。言ったにも関わらず、止まらない場合に料金が加算されれば、ドライバーの責任になります。
これを知っているだけで、無駄な出費が減ること間違いなし!!

メーターによって、表示されている場所が変わりますので注意です。
ごく稀に、表示がないメーターもあります。

最後に

参考になりましたか?

ちなみに、僕は普段タクシーに乗りません。
が、終電を逃した時など、友達とたま〜に利用します。
こういった安くするための知識があるので、同乗した友達に感謝されます。
いつもより安く帰れた!など。(笑)

それほど乗り方で料金は変わりますので、ぜひ意識してタクシーをご利用ください!

他にも安くするための裏技はありますが、ブログに書くのはもったいないので、気になる方はメッセージをください!

ではまた!

ABOUT ME
ヒロシ
ヒロシ
どーもっ!ヒロシです! ブログを書いてるうちに、文字を打つことに快楽を覚えるようになってしまった人間です。

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/hiroshi-blog/www/hiroshi-blog.net/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/hiroshi-blog/www/hiroshi-blog.net/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9