エンジニア

月収40万以上!?意外と稼げる?タクシードライバーの収入に迫る!

実はタクシードライバーって、稼げるんです。

えぇっーー!!って思う人はたくさん居てると思います。(笑)

なぜか低収入・激務などと世間的にイメージされてますが、全然違います!

むしろ高収入・自由な仕事です!!

そんな悪いイメージを払拭するべく、元タクシードライバーの私が記事を書いていきますね。

タクシーは本当に稼げるのか?(給与明細書画像あり)

稼げます。(笑)

証明のために私の給与明細書の写真です。

 

実はこれ、勤務開始して2ヶ月目です!!

えぇっーー!!

ちなみに稼げるドライバーはもっと給料貰ってますよ。

完全歩合制なので、やればやるほど稼げる仕組みになっています。

なぜタクシーは低収入と思われているか

本当にタクシーって低収入のイメージが強いですよね。

『なんでこんな仕事してるの?』『結婚できないんじゃない?』

など毎日のようにお客さんによく言われます。

「一人暮らししてます」なんて言ったら、『ウソでしょ!生活できるの!?』って反応があります。(笑)

そんなタクシーですが、低収入のイメージを作っている人達が居ます。

それは、[年金貰いながらタクシーやってるオジさん達

年金貰っているから、全然働かなくても生活ができるんですよ。。

月収10万円だとしても、年金があれば生活は余裕ですね。

そんなドライバーが平均年収をグッと下げてるのが実情になります。

チップが欲しくてウソをついている

怒られそうですが、、、暴露しちゃいます。(笑)

実は、低収入とウソの情報を広めて、チップをもらいやすい環境を作ってます!

お客さんに、低収入でかわいそう!と思わせることができれば、お釣りいらないよって言ってチップを渡されます。だいたい300円〜5,000円くらいですね。

これを利用して、月収50万円+チップ5〜10万円なんて運転手も居てます。

私は正直に、40万円以上稼いでますよって言いふらしてたので、あまり貰ってませんでしたが、それでもチップだけで月3万以上ありましたね。

一般の会社とは違い、タクシーは特殊な勤務形態

一般的な会社だと1日8時間労働で1時間休憩が基本的だと思いますが、

タクシーは、1日21時間労働で3時間休憩と特殊な労働環境になります。

その代わり出勤日数が12日と少なく、月の半分以上が休みで、プライベートな時間がすごく多いです。

こんな感じのシフト表です

シフト表

正直、休みが多すぎて予定を入れるのが大変でした。(笑)

土日祝なども関係ないので、市役所とかも気軽に行けます。

一番のメリットは平日にUSJとかに行けることですね!!

激務どころかストレスフリーで快適な仕事環境

タクシーに乗ってしまえば1人で営業です。個人で仕事をする感じになります。

休憩するタイミングも自由。何時間休憩するのも自由。
昼寝のつもりが3時間くらい寝てた、なんてよくあることです。(笑)

嫌なお客さんでも、乗せてるのは数分。降ろせば終わりです。

こんな快適な仕事環境、他には無いと思うんですが。。どうでしょう?

他の仕事から転職したら天国に感じる

タクシードライバーをやってて、しんどいと感じたことは、ほぼありません。(笑)

道に慣れたりするまではちょっとしんどいですが、慣れてしまえば超余裕!

他の仕事で揉まれている人ほど、タクシードライバーは天国に感じると思います。

なぜなら上司との付き合いも無ければ、強制的な飲み会もありません。

あるのは、車の運転とお客さんとの営業のみです。

そのため仕事が終わったら終わりです。寝る前に仕事のことで悩んで寝付けない。。とかありません。

ただし、向き不向きはあるので要注意

ただし向いている人と不向きな人が居ると思うので、当てはまる人はよく考えた方がいいかも。

車の運転が嫌い

車の運転が下手なだけなら、運転すれば上手くなっていきます。
が、そもそも運転が嫌いならば、なかなか変わるのは難しいですよね。
例えば、パソコンが嫌いなのにIT系の会社に勤めるようなものです。

会話するのが嫌い

意外と会話する機会って少ないです。
たまに会話好きのお客さんと会話するくらいですね。
自分から話しかけないと、基本的に会話始まらないです。

ですが、タクシーをやれば変わる可能性が高いです。
私は元々、引きこもり・人見知り・会話嫌いでしたが、タクシーを辞めるころには、会話好きに変わってました。

サボりぐせがある

完全歩合制なので、サボりぐせがあると給料ありません。(笑)
しかし、やればやるほど収入が上がるので、今までより楽しく仕事ができると思います。

すぐに稼げるのが一番のメリット

一般的な会社だと、昇給で給料が上がっていきます。

ですがタクシードライバーは歩合制なので、稼げる人なら1ヶ月目から月収50万円以上を目指すことも可能です。

しかも将来的には個人タクシーとなり、年収1000万円以上も可能です。

サボらずにコツコツ営業をしていれば、月収40万円以上は簡単です。

終わりに

タクシードライバーに転職をするか悩んでいる方は、一度経験してみると良いと思います。

免許代も会社負担が多いので、チャレンジしやすいです。

慣れないうちは、お客さんから文句言われたりするかもしれませんが、慣れていないので仕方ありません。どんな会社でもできないうちは文句言われるもんです。

慣れてしまえば本当に天国です。文句どころかチップに変わっていきますよ。

この記事を見てタクシーって意外と稼げるんだ。と広まって転職の視野が広がると嬉しいです。

ただ最後に一言、

どんな仕事でもお金を稼ぐのは大変です。
楽して稼ぐ手段なんてものはありません。
もしあったとしても、すぐ広まって稼げなくなります。

ABOUT ME
ヒロシ
ヒロシ
どーもっ!ヒロシです! ブログを書いてるうちに、文字を打つことに快楽を覚えるようになってしまった人間です。

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/hiroshi-blog/www/hiroshi-blog.net/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/hiroshi-blog/www/hiroshi-blog.net/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9